にほんブログ村 ポエムブログ 現代詩へ
にほんブログ村 ポエムブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 小説ブログ 純文学小説へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
ツギクルバナー

病床にて思ふことは

病にて目に見えて体が弱りくれば 死がちらつくのはやむを得…

壊れ行く日常の中で吾は座して死を待つのみか

数多の殺戮が日常の中に巣くふ中で、 それに対して余りに無…

腹を据ゑて死を受容す

身内が余命宣告を受けようが、 私は腹を据ゑて覚悟を決め、…

対峙

今日も夜は明けまする。 しかし、私の夜は明けませぬ。 何…

消ゆるのは吾のみや

宵の明星が皓皓と輝き 日没後の深き橙色の西の空を見詰めな…

宇宙顚覆への果てしなき執念が燃え立つ

もとは単なる自己愛から発したとはいへ 此の宇宙への憎悪は…

小説 祇園精舎の鐘の声 二十一の篇

 つまり、「楽」が生んだ最たるものが生者を彼の世へ簡単に…

頑なに

世界が嗤ふなら嗤はしておけばいい。 その代はりお前は凜と…

前歴史における世界開闢物語 六

初め、巨大化に巨大化を重ねし大渦は ぱっと射した光が一瞬…

移ろひ行くことの悲哀

あと何度の春夏秋冬を生きられるのでせう。 最近夙に老ひを…

Call Now Button Clicky ??????